お客様からよく聞かれる質問などをまとめてみました。ホームページに関すること、自作PCの制作に関する質問、PCのトラブルに関する質問、ウィルスに関する質問です。

みなさまから頂いているこれまでの質問にお答えします
●ホームページに関する質問
1-01 ホームページを持ってどんなメリットがありますか?
1-02 ホームページのページ数はどのくらい必要ですか?
1-03 制作などに掛かる予算はどの程度必要ですか?
1-04 ホームページの更新はどの程度必要ですか?
1-05 独自ドメインって何ですか?
1-06 既存ホームページに独自ドメインを付けることが出来ますか?
1-07 作成したホームページを自分の契約するプロバイダーにデータを置いて運営することができますか?
1-08 ホームページの制作期間はどのくらいかかりますか?
1-09 千葉県外のホームページでも制作できますか?
1-10 大手検索エンジンに登録したいのですが。。。
1-11 どのような業種に対応していますか?
●自作PCの制作に関する質問
2-01 PCの予算はどの程度必要ですか?
2-02 自作とメーカー品の違いは何ですか?
2-03 自分で自作も可能ですか?
2-04 保証はありますか?
2-05 どんな要望にも応えていただけますか?
●PCのトラブルに関する質問
3-01 PCはどの位使えますか?
3-02 PCのHDDの空き容量がほとんどなくなりました。
3-03 画面が青くなって止まってしまいます。
3-04 PCが全く動かなくなりました。
3-05 PCの動作が急におかしくなりました。
3-06 PCの操作が分かりません
●ウィルスに関する質問
4-01 ウィルスの対策をする必要はありますか?
4-02 ウィルスの対策は何をすればいいですか?
4-03 ウィルスに感染したたメールが届いたと知らない人から報告がありました。
4-04 ウィルスに掛かったら何をすればいいですか?
4-05 ウィルスを駆除できますか?

●ホームページに関する質問
○ 1-01 ホームページを持ってどんなメリットがありますか?
メリットという言葉で片付けるのは非常に困難ですが、様々な業種で多くの方に貴社の存在を知っていただけるということが一番のメリットではないでしょうか?人が営業するのは限度がありますが、遠く離れた場所(例えば、九州や北海道)の新規顧客を掴むのは非常に困難です。しかしインターネットの世界はその距離的な要因を一気に解決します。

しかも営業目的のホームページであれば、電話などで売り込んでもまず、それに応じてくれるところはありません。しかしホームページの良さは、そのサービスなどを受けたい人が自分でホームページを探してみてくれます。つまりホームページが営業マンの役割をしてくれるわけです。しかしローマは一日にしてならずということわざと同様、そこまでに行き着くにはさまざまな手法を使ってその状況を作り出す必要はあります。
○ 1-02 ホームページのページ数はどのくらい必要ですか?
ホームページの規模はお客様の要望でまちまちです。また、ご予算に応じて大きく異なってきます。ご要望を伺ってから必要ページ数を算出します。ページ数や内容、デザインなどで見積り額なども変わって参ります。インターネットで何をしたいのか、目的がはっきりしていなくとも当方との面談でその方向性を打ち出していただけると思います。
○ 1-03 制作などに掛かる予算はどの程度必要ですか?
ホームページの規模でまちまちです。最小限の内容で制作する場合で、5万円程度。お店や会社などを5ページほどで制作する場合で、10万円程度。メルマガ企画やちょっと凝ったものやページ数を多く入れる場合で15万円程度とお考え下さい。年間の掲載料金も含まれております。なお、独自ドメインの運営に関しては別途費用が掛かって参ります。
○ 1-04 ホームページの更新はどの程度必要ですか?
作るホームページで大きく変わってくるかと思います。しかし頻度良く更新され、シーズンや毎週の様に更新され写真など良く変更されるホームページは常に賑わい、その商売自体も活気があるかと思います。最初は面倒でお金もかかると思われる更新も、後には大きな結果に繋がりますので、是非多頻度で更新するとよろしいかと思います。
○ 1-05 独自ドメインって何ですか?
郵便の世界では郵便番号。電話では電話番号のようなものです。詳しくご説明すると、世界には無数のホームページが存在します。そのホームページを区別するにはIPアドレスというのもが振られ管理しています。IPアドレスは、0〜255の数字を4つ組み合わせて、以下のようなアドレスを形成しています。

例えば、このホームページの母体である「うえぶ千葉」は、 http://203.138.212.119/ というところに現在データを置き、 http://chiba4u.com/ という独自ドメイン名で運営しています。

うえぶ千葉というホームページは、http://chiba4u.com/ でも http://203.138.212.119/でも同じ表示がでます。つまり、203.138.212.119というIPアドレスの場所にデータを置いて、chiba4u.comというアドレスで分かりやすく表示しているわけです。

お客様の中にはそのアドレスを会社名など分かりやすい名前にしたい方がいます。分かりやすいように好き勝手に付けるのが、独自ドメインです。中にはIPアドレスでそのまま運営される方もいますが、やはり会社名などにちなんだ名前をつけて分かりやすくしたほうが、覚えていただけると思います。


ドメインを管理する団体や会社が世界各国に多数あって、一口にドメインといっても様々です。世界で最も古くから使用されているドメインは、みなさまお馴染みのトップドメインと呼ばれる.com .net .orgがあります。他には汎用ドメインが各国別に存在します。

そのドメインに好きな文字を入れて独自ドメインとして利用するができます。たとえば、
http://www.lovelove.com/ というように付けます。独自ドメインは世界に一つしか存在しません。なので名前を最初に登録した人にその使用権が与えられます。しかもお金を払いつづければ、半永久的にその独自ドメインを利用できます。逆を返せば、お金を払わないとその権利を失うことを意味します。

数ヶ月前に日本を駆け巡った、日本語ドメインはトップドメインでの使用は現在見送られている状態です。日本語ドメインの具体例http://www.千葉県に住む人.com/などというように日本語をそのまま使うものです。しかし、日本語を使用するので海外の方(日本語を表示できないパソコンを使用する人)からは、そのホームページを見ることはできません。


独自ドメインは全世界において先着順なので、ドメインだけでも取っておきたい方は、お気軽にご相談下さい。年6,000円でトップドメインをお取りします。
○ 1-06 既存ホームページに独自ドメインを付けることが出来ますか?
可能です。独自ドメインを付けて運用する場合には、プロバイダーにあるホームページデータや無料ホームページエリアには付けることも可能です。その場合は、独自ドメインの転送サービスというものを利用し、別途費用が掛かる場合もございます。できれば、独自ドメインを折角取るのですから、専用のデータスペースを取り、早い転送速度で快適に表示させるのが、顧客サービスの一環として望ましい対応かと思います。弊社ではお客さまのご都合に合わせてお客様独自で契約される場合も、弊社契約会社どちらのデータスペースを利用していただくことが可能です。独自ドメインを取る場合、最低でも年間3万円ほどのご予算が必要となります。
○ 1-07 作成したホームページを自分の契約するプロバイダーにデータを置いて運営することができますか?
もちろんです。お客さまのご都合で、制作したホームページを自分達で運営したいというご要望はよく聞きます。制作や更新にお時間が取れるようでしたら、是非その方法もご検討ください。弊社のアドバイザーが制作方法などを直接指導することも可能です。お気軽にご相談下さい。
○ 1-08 ホームページの制作期間はどのくらいかかりますか?
規模によって異なりますか、本格サイトで約2週間以上を想定してください。期間短縮できる内容もございますので、大至急のご依頼などもご相談下さい。その場合は、どのような情報を、どのエリアに、どの期間で、どの程度の効果を出したいのかを明確にしてください。
○ 1-09 千葉県外のホームページでも制作できますか?
もちろん可能です。距離が遠ければその分出張旅費等が実費で発生します。なるべく費用を抑えるためにもメールでご相談を承ります。千葉県内でしたら直接伺ってお話しを当初からお伺いします。とにかく一度ご相談下さい。
○ 1-10 大手検索エンジンに登録したいのですが。。。
大手検索エンジンに登録する場合に留意しておいてほしいことがあります。登録申請は弊社でも代行可能ですが、掲載されるかどうかは、保証できません。弊社で作成したホームページで掲載されているもの多数ありますが、現状としてもっとも手っ取り早いのはお金を支払って検索エンジン(またはディレクトリ)に登録するのが確実です。しかし有料ということもあり3万円〜10万円以上と各社まちまちです。気長く待つことができれば、よりよいホームページを作りながら登録を待つということ可能です。ホームページで早急に何かを取り組みたいと思う方は有料でやられたほうが無難かも知れません。ちなみに当社のスタンスは実力主義です。大手検索エンジンの方々に見てもらえるホームページを目指して作っておりますので、最初からプロモート料金なる追加料金をいただくことはございません。あくまでもより良いホームページを制作して、無料で掲載することを目指しております。
○ 1-11 どのような業種に対応していますか?
当方は業種を選びません。ちなみに当方で携わったホームページの業種は、団体(観光協会)・飲食店・観光農園・自動車販売・塗装工場・制作メーカー・バー・治療院・専業農家・建築設計事務所・賃貸業など様々です。
●自作PCの制作に関する質問
○ 2-01 PCの予算はどの程度必要ですか?
ベーシックなデスクトップで、OSを含めた本体で7万円、モニター(17インチフラット画面)3万円弱です。引渡し後の設置・設定サービスも別途お引き受け可能です。ノートPCの制作もございますが、現在はまだ品種が少なくあまりお薦めしておりません。ちなにみ当方のPCは全て自作です。
○ 2-02 自作とメーカー品の違いは何ですか?
好きなパーツで1台をくみ上げることが出来ます。好きなOSで好きなハードウェアで好みの1台を作れる選択性に優れています。最近ではDELLを初めとし各社で好みのパーツを選んで1台をくみ上げるサービスも提供しています。全く同じ考えです。それと大きな違いはアフターケアにあると思います。メーカー品は、一度故障するとメーカーに送って対処するのに、1週間近くかかり、しかもデータなど全てなくなってしまうこともあります。当方は一切こういったことはしないで、自作であれば、壊れた個所の部品を調達し、早くてその日のうちに修復することが可能です。PCをメインにしている方には打ってつけのサービスかと思います。ただ当方で動ける範囲にも限界がありますので,今後きちんと体制つくりも確立して参りたいと思います。
○ 2-03 自分で自作も可能ですか?
もちろん可能です。秋葉原を中心に自作店と名のついたお店は数10店ありますので、そのお店から購入して自分で組み立てることも可能です。ただ、最初はかなり失敗することもあります。お店の中には自作保険というものを設定して、故障時の対応をきちんとするところもございます。なお、当方では自作パソコンの講習も行っております。部品代+1万円で2日間で組み立てる講習です。興味の有る方は是非どうぞ。ハードに強くなりたい方は、必見の講習です。どうせ買うなら自分で作ったオリジナルPCでインターネットをやってみてはどうでしょう?
○ 2-04 保証はありますか?
もちろんございます。各パーツのメーカー保証がございます。通常の使用においては、まず故障することはございません。
○ 2-05 どんな要望にも応えていただけますか?
当方で現在行っていないのは、HDDを2個使って高速処理を行うRAIDやCPUを2個使ったディアルCPUという仕様は行っておりません。それ以外でしたら、ほとんどの制作物件は対処可能です。要望を伺って、最適なPCをお作りします。
●PCのトラブルに関する質問
○ 3-01 PCはどの位使えますか?
トラブルとはちょっと違いますが、PCでみなさんから良く聞かれることのトップはやはり、PCの耐久年数のことです。実は耐久年数と使用可能年数はかなり異なります。それとPCにいかに慣れ親しんでいるかで、その耐久年数は感覚の違いかがあります。それと使用するアプリケーションです。私のようにPCへの依存度が高くアプリケーションをかなり使わざるを得ない人は、やはり2〜3年ですでに遅く感じてしまい、買い替えの時期を迎えます。これは作業効率を重んじるからです。やはり作業性の悪いPCでは作業時間である原価に直接的に響いてしまいます。中には今でもwin3.1を現役で使用している方も見受けられますが、当時のソフトで充分に業務がこなせるのであれば、そのPCのままでも充分かと思います。しかしインターネットに接続して最新の動画を見たいという要望には応えることは不可能です。ネットもアプリケーションも、動画もという方はやはり耐用年数が自ずと短くなってしまいます。
○ 3-02 PCのHDDの空き容量がほとんどなくなりました。
windows95のPCにありがちな問題です。アプリケーションを付け足したり、データをいろいろと保存を繰り返しておりますと、自ずと浮かび上がる問題です。その解消には、いくつかございます。

1.要らないデータを捨てる
2.ハードディスクの容量を大きくする
3.記憶媒体(HDD/MOなど)を追加し、保存データを移す。
4.使わないアプリケーションを思い切って削除する(メーカーPCは結構使わないソフトが入っています。結構得策です)
5.買い替える
○ 3-03 画面が青くなって止まってしまいます。
これは、windows95,98,MEのwin9x系というOSによくある症状です。多くはソフトウェアのインストール後導入した場合が多い症状です。根本的な解決には時間がかる場合があります。ドライバー類をきちんとOSに合ったものをダウンロードし、インストールするなど解決が必要です。それとwindows9x系はアプリケーションをたくさん開いて、スペック以上の仕事をするとフリーズすることがしばしば見受けられます。やはり使用しないアプリケーションはなるべく、閉じて作業することを心がけて下さい。フル稼働した状態ではいつ止まってもおかしくないのがwin9x系です。それに比べて、winNTをベースとした、winNT4.0、windows2000、windowsXPはそういったトラブルがおき難いよう制御を掛けています。
○ 3-04 PCが全く動かなくなりました。
考えられる原因は、大きく分けて2つです。1つはハードウェアの電気的なトラブル、もう一つは、OSを始めとするプログラムでのトラブルです。電気系統のトラブルは治すことは出来ても(中にはメーカー対応もあります)、ウィルスによってOSが全く立ち上がらなくなることも珍しくはありません。その場合、今まで作った書類などが全て消えてしまうようなウィルスも数多く存在します。ご注意ください。そういったトラブルも当社で診断・処置・対策をお引き受けできます。
○ 3-05 PCの動作が急におかしくなりました。
おかしいという表現はよく耳にします。具体的にどのようにおかしいのかをお聞かせくだされば、解決するケースも少なくありません。メーカーPCであれば、トラブル時に起きた内容を記載する専用シートなどがサービスマニュアルなどに添付していることが多いですので、その内容を良くお確かめのうえ、きちんとメモを取るようにしておくと早期解決に繋がります。メーカーさんも私も対処の最初の第一歩は、どうしてそうなったのか?から原因を突き止めていきます。いきなりおかしくなるケースは電気系統トラブルを除いては非常にまれです。雷というのも実は大きな故障原因であるということを留意してください。
○ 3-06 PCの操作が分かりません
当社でホームページを制作させて頂いているお客様にはよくさせていただいているアフターケアの一つです。中には当社が使用していないソフトウェアもございますので、流石にそこまではフォローできません。快適に作業をしていただくためにもできるかぎりきめ細かに対応してまいりたいと思います。
●ウィルスに関する質問
○ 4-01 ウィルスの対策をする必要はありますか?
厳密に言えば、全てのパソコンにする必要があるわけではありません。対策を必要としないパソコンは3つの条件があります。

1.インターネットに一切接続しない。
2.会社や家など一切ネットワークに接続していない。
3.他の人からファイルなど一切受け取らない。

つまり、全く孤立無縁のパソコンであることが条件です。ウィルスは自然発生的にできるものではありません。ウィルスは元を正せばプログラムです。そのプログラムを受け取るとこさえしなければ、ウィルスに掛かる心配はないのです。

しかし、孤立無縁で使用するパソコン、完全スタンドアローンのPCはほとんどないと言っても過言ではありません。最近は新しいドライバーなどもメーカーのホームページから簡単に入手することができる時代です。その恩恵を受けずしているのは非常に勿体無いと言わざるを得ない世の中です。

ウィルスは時として顧客との関係を悪化させることもあります。しかし悪化するとしても実はお互いに対策を講じていなかったことがその状況を作り出しているとしか言わざるを得ないのですが、やはり加害者と被害者という関係上、やはり加害した方が非難を浴びることが多い様です。私もそういった揉め事を目にしてきた人として、やはりきちんとした対策を講じるべきかと思います。
○ 4-02 ウィルスの対策は何をすればいいですか?
ウィルスの対策に関する詳細はこちらを参照ください。 →現在制作中
○ 4-03 ウィルスに感染したたメールが届いたと知らない人から報告がありました。
これは最近、私もよくしています。実際はありがた迷惑なのかもしれませんが、特に多くの顧客を抱えるところでは大きな問題に発展する可能性もあります。2001年11月終わりごろに、アメリカのロサンゼルスにある旅行会社からメールがきました。私が時々拝見していた現地のツアー会社だったのですが、割りと中規模の会社です。ウィルスメールは時として顧客との関係を一気に悪化させることもあります。私のところに届く、メールには念のためお電話することもございます。その際は、もちろん不信な電話だとは思いますが、早期解決の一つの手段と思っていますので。。。ちなみにロサンゼルスの会社はサーバー機が相当の被害を受けたそうで、もちろんそれに接続していたクライアントマシンも然りです。大きな被害を受ける前にしっかりした対策。備えあって憂いなしです。
○ 4-04 ウィルスに掛かったら何をすればいいですか?
まずは、インターネットからの接続を直ちに止めてください。大至急その対策を講じて下さい。ウィルスに関するホームページはかなりあります。当方でよく利用するのは、トレンドマイクロ社です。データベースをきちんと公開してその対策に当たっています。ただし、ウィルスに感染したままで情報収集を行うと、ウィルスをばらまいてしまうのもございますので、感染していないパソコンでアクセスして下さい。

●Trend Micro社 http://www.trendmicro.co.jp/
●Symantec社 http://www.symantec.co.jp/region/jp/securitycheck/
●IPA セキュリティセンター http://www.ipa.go.jp/security/
○ 4-05 ウィルスを駆除できますか?
当方でも駆除可能です。ウィルスの種類によっては、ファイルが消去されシステム復旧にはパソコンを初期の状態に戻さなければならない場合もございます。駆除をご希望の方はこちらをどうぞ →現在制作中