内山いちご園の栽培品種は以下の通りです。

栃乙女(とちおとめ)
栃木県育成の新品種。円錐形でつやのある大きな果実が魅力。糖酸比が高く食味は良い。
章姫(あきひめ)
静岡県の民間育種家の育成品種。長円錐形の大果で酸味が少なく甘い。やわらかい果実はみずみずしい食感を与える。
豊香(とよのか)
西のとよのか、東の女峰と言われ続けて十数年。丸みのある果実は香りが良く、今も大人気。
幸香(さちのか)
国の育成した新品種。長円錐形でつやのある果実。果実はやや堅めながら、糖度はシーズン通して高く安定している。ビタミンC含量が多い。